月別アーカイブ: 2019年1月

「鼻づまり」

みなさんこんにちは

 

京都市北区 北山 小佐々歯科診療所の小佐々です。

京都は新年が明け、寒い日が続きますが、体調などは崩されていませんでしょうか?

寒くなるとクシャミをし、鼻水がでるようになり、それに伴って鼻づまりが多くなるのではと思います。

 

今回はその「鼻づまり」について少しお話させていただきます。

 

よく鼻炎や花粉症で鼻づまりが起きますが、鼻呼吸ができなくなるということが非常に健康に害を及ぼします。

 

その一つに「睡眠障害」があります

 

鼻で呼吸できなくなることで、自然と口呼吸が誘発されます。

 

口呼吸が起きると舌は自然と喉の方に落ちてしまい、喉の空気の通り道が狭くなっていびきをかくようになります。そして十分な酸素を肺に、そして体全体に取り込めなくなる。

 

そのことで体はしっかりと休むことができなくなり、

朝起きた時もぼーっとしていたり、

朝から集中力がなかったり、

イライラしやすかったり、

なぜか体がしんどい

などを感じたりします。

 

鼻づまり、つまり鼻呼吸ができなくなることで、ここまで日中の活動に悪影響を及ぼします!!

 

それを予防するためにも鼻炎や鼻づまりがあれば、まずは耳鼻科を受診しましょう!

 

当院では「鼻うがい」を推奨しております!

鼻うがいキットも当院で販売していますので、もし気になる方は当院スタッフまでおっしゃっておください。

 

明けましておめでとうございます!!

今年も小佐々歯科診療所は“健康志向型医療”を目指して皆様の健康づくりのサポートをさせていただきます。

今年も宜しくお願い致します。