9月の休診日


歯科受付員・歯科助手 募集

当医院は子どもの予防矯正に力を入れております。

校医、園医として立命館小学校、永観堂幼稚園の歯科健診に伺っております。

 

簡単なPC操作ができればOK

資格はいりません。
歯科受付業務・歯科助手にやる気と興味がある方はご連絡ください。
丁寧に指導します!
ご応募お待ちしております。

詳細はこちらまでご連絡下さい

℡721-5511

 

完全週休二日

*休日は、毎週日曜日、木曜日

 

社会保険完備

厚生年金 歯科医師国保
通勤手当支給 退職金制度

8月の休診日

7月の休診日

6月の休診日

Happy Birthday 院長!!

先日は院長の誕生日をみんなでお祝いしました。

ますます燃える院長で!!

スタッフ一同

 

 

フッ素


3月の休診日

日曜、祝日及び下記の日を休診とさせていただきます。

2日(土)、4日(月)、11日(月)、25日(月)

歯科受付・助手募集のお知らせ

小佐々歯科診療所では現在、一緒に働く仲間を募集しております。

詳しくは診療所にご連絡くださるか、下記サイトをご覧ください。

http://2010-kyoto-kyujin.com/job-article/2019_1_15_kosasa/

 

 

 

「鼻づまり」

みなさんこんにちは

 

京都市北区 北山 小佐々歯科診療所の小佐々です。

京都は新年が明け、寒い日が続きますが、体調などは崩されていませんでしょうか?

寒くなるとクシャミをし、鼻水がでるようになり、それに伴って鼻づまりが多くなるのではと思います。

 

今回はその「鼻づまり」について少しお話させていただきます。

 

よく鼻炎や花粉症で鼻づまりが起きますが、鼻呼吸ができなくなるということが非常に健康に害を及ぼします。

 

その一つに「睡眠障害」があります

 

鼻で呼吸できなくなることで、自然と口呼吸が誘発されます。

 

口呼吸が起きると舌は自然と喉の方に落ちてしまい、喉の空気の通り道が狭くなっていびきをかくようになります。そして十分な酸素を肺に、そして体全体に取り込めなくなる。

 

そのことで体はしっかりと休むことができなくなり、

朝起きた時もぼーっとしていたり、

朝から集中力がなかったり、

イライラしやすかったり、

なぜか体がしんどい

などを感じたりします。

 

鼻づまり、つまり鼻呼吸ができなくなることで、ここまで日中の活動に悪影響を及ぼします!!

 

それを予防するためにも鼻炎や鼻づまりがあれば、まずは耳鼻科を受診しましょう!

 

当院では「鼻うがい」を推奨しております!

鼻うがいキットも当院で販売していますので、もし気になる方は当院スタッフまでおっしゃっておください。