Happy Birthday 院長!!

先日は院長の誕生日をみんなでお祝いしました。

ますます燃える院長で!!

スタッフ一同

 

 

5月の休診日


フッ素


4月の休診日


3月の休診日

日曜、祝日及び下記の日を休診とさせていただきます。

2日(土)、4日(月)、11日(月)、25日(月)

歯科受付・助手募集のお知らせ

小佐々歯科診療所では現在、一緒に働く仲間を募集しております。

詳しくは診療所にご連絡くださるか、下記サイトをご覧ください。

http://2010-kyoto-kyujin.com/job-article/2019_1_15_kosasa/

 

 

 

「鼻づまり」

みなさんこんにちは

 

京都市北区 北山 小佐々歯科診療所の小佐々です。

京都は新年が明け、寒い日が続きますが、体調などは崩されていませんでしょうか?

寒くなるとクシャミをし、鼻水がでるようになり、それに伴って鼻づまりが多くなるのではと思います。

 

今回はその「鼻づまり」について少しお話させていただきます。

 

よく鼻炎や花粉症で鼻づまりが起きますが、鼻呼吸ができなくなるということが非常に健康に害を及ぼします。

 

その一つに「睡眠障害」があります

 

鼻で呼吸できなくなることで、自然と口呼吸が誘発されます。

 

口呼吸が起きると舌は自然と喉の方に落ちてしまい、喉の空気の通り道が狭くなっていびきをかくようになります。そして十分な酸素を肺に、そして体全体に取り込めなくなる。

 

そのことで体はしっかりと休むことができなくなり、

朝起きた時もぼーっとしていたり、

朝から集中力がなかったり、

イライラしやすかったり、

なぜか体がしんどい

などを感じたりします。

 

鼻づまり、つまり鼻呼吸ができなくなることで、ここまで日中の活動に悪影響を及ぼします!!

 

それを予防するためにも鼻炎や鼻づまりがあれば、まずは耳鼻科を受診しましょう!

 

当院では「鼻うがい」を推奨しております!

鼻うがいキットも当院で販売していますので、もし気になる方は当院スタッフまでおっしゃっておください。

 

明けましておめでとうございます!!

今年も小佐々歯科診療所は“健康志向型医療”を目指して皆様の健康づくりのサポートをさせていただきます。

今年も宜しくお願い致します。

 

年末年始 休診のお知らせ

今年は12月28日(金)の午前診療までです。年明けは1月5日(土)11時より診療させて頂きます。

宜しくお願い致します。

寝ている間は鼻呼吸?口呼吸?

みなさんこんにちは、アシスタントの松原美穂です!

受付でお会いすることもあるかと思います☆

笑顔で気持ちのいい応対を心掛けております、よろしくお願い致します!

最近グッと北山通りの木々も色づきが進んで賑やかになってきました。

同時に、空気が乾燥して風邪も流行っているようですね…

さて、朝起きたときに喉や口の乾燥を感じたことはありませんか?

起きている間は口を閉じて鼻呼吸ができていても、寝ている間、無意識のうちに口で呼吸をしているのかもしれません。

心当たりがあるそこのあなたにおすすめしたいのが口テープです!

ガーゼなどを固定するサージカルテープをご存知でしょうか。

このテープを、口を閉じた状態の鼻の下から上唇と下唇をまたいで顎まで、唇と垂直に貼って寝てみましょう!

専用のものも市販でありますが、ロールのサージカルテープの方がコスパがよく長さや太さをお好みで調整できるのでオススメです◎

もともと医療用のものなので皮膚にも優しいテープです。

唇に粘着部が触れるのが気になる方は、裏から短く切ったテープを当てると直接唇には触れません。

短すぎたり、肌が湿っていると粘着力が弱いように思います。

縦に何本か、ばってん等…貼り方も色々です。

乾燥、いびき、口臭などで悩んでいる方、ぜひぜひこの方法をお試しください(^^)♪

鼻が詰まっていて口呼吸が難しい方、肌が被れやすい方などは無理のない範囲でお試しください!

ご不明な点があればお気軽にお問い合わせください*