歯科衛生士の見澤 真由美です。

患者様の健診やメンテナンスを行っております。

患者様が笑顔になって頂けるお手伝いができたらと思っております。

歯磨きで磨きにくい所などございましたらお声かけ下さい。

皆さまのお役にたてるよう頑張っておりますので宜しくお願いします。

 

花粉症と歯周病

~ 花粉症と歯周病の関係 ~

花粉症と歯周病花粉症は口呼吸と深い関係を持っています。
それはお口の中の乾燥によるものです。
花粉症の主な症状といえば鼻水や鼻づまりです。
この症状がひどくなると正しい呼吸である鼻呼吸が難しくなり、
口で呼吸することになります。
口呼吸は、外気が直接口の中に入るため口の中の水分(だ液)が蒸発し、口の中が乾燥してしまいます。
その結果、だ液による※自浄作用が低下し、食べかすや歯垢がつきやすくなり歯周病や虫歯になりやすくなります。※口腔外から入ってくる雑菌に対する防御機能
また粘膜保護作用が低下して、少し硬い食べ物でも歯肉が傷つき、歯肉炎になります。そればかりでなく病原菌も増殖してのどの奥の咽頭や扁桃まで影響を起こし、咽頭炎や扁桃腺炎にもなりやすくなります。 口の中が乾燥するもう一つの原因として知っていただきたいことは、花粉症のアレルギー症状を和らげる薬(抗ヒスタミン剤など)の服用です。副作用によりだ液の分泌量が少なくなってしまうものが多く、そのために鼻呼吸していても口の中が乾燥していることが多くなります。

花粉症の時期は歯周病や虫歯になりやすい時期だと思い、いつもより念入りにお口のケアに気を付けて口腔内環境の良い状態を保ちましょう!

歯を丁寧に磨きましょう・・・10分以上を目標に。

水分を多めに取るようにしましょう・・・お茶や、殺菌作用のあるハーブティなどがお薦めです。

常にだ液が分泌されている状態にしましょう・・・だ液分泌の悪い方は100%キシリトールガムや、お口に良い機能があるデンタルガムを噛むと唾液腺が刺激され、だ液の分泌量が増えます。食事の際には、よく噛む(1口30回以上)事を心掛けましょう!

あいうべ体操をおこないましょう(後述)

予防矯正1.5日ベーシック・アドバンスコースのご案内

院長が講師として開催されるコースのご案内です。

お申込先●詳細のお問合せはpd普及の会

大阪市淀川区西中島6-2-3チサン第7新大1214

電話:06-6100-3810 FAX:06-6100-3801

happybirthday

寒い日が続きますが皆様体調は崩されてないでしょうか。

インフルエンザや風邪が流行っております。

手洗い、うがい等予防をしっかり行って、乗り切りましょう☆

 

 

さて、1月は今高先生のお誕生日月(*^^*)

スタッフ皆でお祝いしました♫

苺たっぷりのタルト、とても美味しかったです☆

先生happybirthday(о´∀`о)

 

『風邪が引きやすいのは?』

皆様、新年明けましておめでとうございます。

京都市北区 北山 小佐々歯科診療所の小佐々康です。

寒波がやってきてかなり冷え込む日が続きますが、皆様は体調は崩されておりませんか?

お気をつけてお過ごしくださいね。

 

さて、毎年なぜか風邪を引きやすい方は中にはいらっしゃるのではないでしょうか?

 

そのような時は一度、

 

お口がぽかっと空いていないか?

 

をチェックしてみてください。

 

なぜかと言うと、

 

口呼吸は非常に身体を壊しやすい!

 

のです。

 

鼻呼吸と口呼吸ではなぜそこまで違うのか。

鼻呼吸の方が良いことはたくさんあるのですが、簡単に述べると、「鼻は空気清浄機」なのです。

 

鼻から吸い込んだ空気は、まず鼻の中の鼻毛や線毛で空気中のゴミや細菌をキャッチしてくれます。そして鼻の中はいろんな空洞があるので、そこを空気が通ることで、体温により空気が温められます。最後に咽頭(喉の奥)に差し掛かるところで、扁桃という免疫機構を通りますので、さらに空気を浄化してくれます。

なので、鼻で吸い込んだ空気は細菌やゴミを濾過し、温かい(体温に近い)空気を肺に送り込んでくれるのです。

 

一方、口呼吸はというと…

口の中には毛は生えてこないので、菌をからめとるところもないですし、空洞もないので、空気を温める隙間はありません。そして免疫機構も鼻から通すよりも機能しづらいのです。

なので、口から吸い込んだ空気は菌がそのままであり、濾過されないまま冷たい空気がダイレクトに肺に送り込まれる…

これだけで病気になりやすいのはわかりますよね。

 

なので、是非、お口がぽかんと空いていないかな?とチェックをしてみてください。

それを防ぐだけで大きな違いが生まれてきます!

 

あけましておめでとうございます

小佐々歯科診療所は“健康志向型医療”を目指して皆様の健康づくりの

サポートをさせていただきます。

今年もよろしくお願い致します。

KDC忘年会

クリスマスも終わり、今年も残すところ後僅かになりました。

12月中旬頃から、急に気温が下がり、雪もちらつく日がございましたが、皆様体調は崩されてませんでしょうか?

 

さて、先日小佐々歯科の忘年会がありました。

貴船のべにやさんで、ぼたん鍋をいただきました!

ぼたん鍋をいただいたのは、初めてだったのですが、お肉は甘く、とてもあっさりしていて、ついつい食べ過ぎてしまいました(^-^;

ゲームは、スタッフ各々が自分たちの写真等を持ちより、トランプ代わりにして、神経衰弱を致しましましたが、院長の小さい頃のお写真や、若い頃のお姿も拝見することができ、とても盛り上がりました

院長、べにやさん、素敵な時間を過ごさせていただき、ありがとうございました

年末年始の診療

今年は12月28日(木)の午前診療までです。年明けは1月5日(金)11時より診療させて頂きます。

宜しくお願い致します。

師走

早いもので、あっという間に師走を迎えました。

空気が冷たくなって、なかなか布団から出られない毎日です…

 

皆様、紅葉狩りには行かれましたか?

わたしは自宅から徒歩10分程のところにある北野天満宮の、もみじ苑ライトアップに行ってきました!

 

ここ数年で大幅な改装工事が施され、様々なイベントが開催される神社となりました。

もみじ苑は、一歩入ると見渡す限り上下左右に紅葉!紅葉!!紅葉!!!で圧巻でした。

御土居や紙屋川、鶯橋をぐるっと紅葉が取り囲んでおり、紅葉を楽しんだ後は奥の茶店で入苑券を見せるとお茶菓子と温かいほうじ茶でほっこりすることができました。

北野天満宮といえば梅苑ですが、大満足の紅葉狩りでした

さて12月に入って、家の玄関にリースとポインセチアを飾り気分はすっかりクリスマスです!

院内の窓ガラスや受付周りなどもクリスマス仕様になっておりますのでぜひチェックしてみてください

よく噛むことのすばらしさ(子ども編)

 

 

 しっかり噛むことでこのような効果があります!

1、アゴが発達する(大きくなる)

2、唾液の分泌が良くなる:唾液の力:丈夫になる

3、消化が良くなる:胃腸が丈夫になる

4、舌がよく動く

5、舌小帯が消退(消失)

6、咀嚼筋が均一に発育(片側噛みをしない)

7、口輪筋・口腔周囲筋が発育する(食事中は口唇閉鎖をする)

8、TMJが丈夫になる

9、姿勢が良くなる(背筋を伸ばして咀嚼)

10、脳への刺激:賢くなる、成績が上る

丈夫な子どもになる!!