健康度 0
口の検査

健康な口
わたくしたちは、自然の恵みの中で生かされています。健康な口で十分な栄養を得て、いきいきした生活を送りたいものです。
口は消化器官の入り口です。
口の健康は、全身の健康の源です。

健康な口とは
ムシ歯がなし。

歯垢(プラーク)や歯石がついていない。

歯ぐきに病気がない。
歯ならびが整い噛みあわせが安定している。
歯の抜けたところが回復されている。
不快な症状がない。
このように口の中が衛生的に保たれ、正常に機能している状態をいいます。

口の役割
1.食べる役割
2.呼吸する役割
3.話す役割
このように口には、
生命を維持するはたらき
人と人との円滑なコミュニケーションをはかる役割
などをはたします。
また、口が機能をはたすことにより、生きることの楽しさ、心の潤いが得られます。

口の健康を保つために
1. 規則正しい生活リズムをもつ
 
適度な睡眠
適度な労働
適度な余暇
適度な運動
歯垢(プラーク)や歯石がついていない
2. バランスよく栄養をとる
 
好ききらいをなくす
よく噛む
楽しく食べる
3. 口を清潔にたもつ
 
歯や歯ぐきについた歯垢(プラーク)を取り除く。
舌と上あごについた汚れを取り除く。
このように口の中が衛生的に保たれ、正常に機能している状態をいいます。
4. 定期的に専門家に診てもらう
 
約6ヶ月に一度は定期健診を受ける。

口の診査
あなたの口の状態をくわしく知るために診査をします。
診査は指診、触診により歯や歯ぐきの状態を、レントゲン写真により歯や骨の状態を、歯の模型により噛み合わせの状態をチェックします。
これらの情報にもとづいて、口の健康を保つために必要な治療の進め方について相談します。
▲トップ

0-1-2-3-4-5-6 -7-8 -9