クラウン・ブリッジ形成臨床実習

こんにちは。

京都市北区 小佐々歯科診療所の小佐々康です。

 

最近は残暑もあまり感じることはなく、すっかり暑さも和らぎ、京都は過ごしやすい気候となりました。

天気もいいし観光日和なので、週末はどこかに!…ということはなく私、セミナーに行って参りました。

 

この度、私が行かせていただいたセミナーは

「クラウン・ブリッジ形成臨床実習」

いわゆる、「歯の被せ物の土台作り」の実習セミナーです。

小佐々歯科は開業当時より、診療チェアーはベッド式の「水平診療」を診療の基盤として採用しております。患者さんにとってはもちろん、術者にも非常に体に優しく、長時間の精密操作を可能にすることを目的としたシステムです。

本当に素晴らしいシステムですが、それ相応に高度なテクニックが必要です。

特にミラーにて歯を見て削る「ミラーテクニック」。これが非常に難しい。

今回はその「ミラーテクニック」の向上と、よりよい土台形成の実習セミナーでした。

当院の栃木先生も一緒にセミナーを受講しました。

熱心に形成実習中です…

 

私も必死です…笑

 

そしてセミナー2日目にはこの水平診療を開発された当人であり、近代歯科医療の父、Dr.Beachが来られました。

ずっとお会いしたかったお方で、本当に感動しました。

そしてもう少し英語を勉強しようとも思いました。笑

この写真は一生の宝物ですね。

 

そんなこんなで2日間にわたるセミナーでしたが、本当に有意義な内容でした。

今回得た知識、技術は一日でも早く身になるようにこれからも日々精進していきます。

立命館小学校 歯科講演会

9月7日に院長が校医をしております立命館小学校において、

「なぜ歯並びが悪くなるのか?~子どものアゴが危ない~

を題目として講演会を行いました。

40名近い保護者の方々がお集まりになり、熱心に話をお聞きになられて

いたそうです。

小佐々歯科診療所では「子どもの歯並び相談」を随時行っておりますので、

お気軽にお越しください。

 


 

 

食事の姿勢の話

食事の姿勢の話

 

いつもご飯を食べる時は、どのような姿勢で食べていますか?

 

このような質問をされて、すぐに答えられなかった方が大半でしょう。

 

今回のコラムでは、食べる時の姿勢について、興味深い実験研究結果についてご紹介します。

 

日本歯科大学名誉教授の丸茂義二先生は、「おむすび咀嚼実験」を行いました。

 

①足をぶらぶらさせる状態 ②足が床についた状態 ③正座

以上三種類の姿勢別に、おむすび一個を食べた時の咀嚼回数を調査しました。

 

 

結果

①足をぶらぶらさせる状態 平均65.8回

②足が床についた状態   平均77.8回

③正座             平均92回

 

咀嚼する回数は、「足をぶらぶらさせる状態<足が床についた状態<正座」の順番で多くなるようです。

不安定な姿勢では噛む回数が少なくなり、背筋が伸びやすい正座が、一番よく噛めることが明らかになりました。正座をすると、背筋が伸び安定した姿勢を保つことができ、自然に噛む回数が増えます。

 

小さなお子様が、食事に集中できず、困ることがよくありますが、その際、足元がぶらぶらしていませんか?

全身が安定する姿勢を整えることによって、よく噛み、味わえるようになります。

椅子が高くて、足が床に着かないときは、足代を置くなどの工夫をしてください。

 

また、口を閉じて1口30回噛むことにより、口唇の筋肉が引き締まり、口元が引き締まります。

そして、舌の動きも良くなり、発音しやすくなり、歯列も整ってきます。

 

是非、食事の際にはなるべく正座をし、一口30回噛むように心がけることをオススメいたします。

Dr.紹介

皆さんはじめまして。

京都市北区 北山 小佐々歯科診療所に4月から勤務しております、

小佐々康と申します。

九州大学歯学部を卒業後、今年の3月までは滋賀医科大学病院にて口腔外科を学んでおりました。

予防矯正や、より地域に密着した医療の在り方に惹かれ、今年度より小佐々歯科に勤務させていただくことになりました。

まだまだ未熟者ですが、一生懸命に診療していきますので、どうぞよろしくお願いします。

 

さて、最近の出来事を少し掲載させていただきます。7月の末に小佐々歯科にて誕生日を祝ってもらいました!お昼休憩の短い時間でしたが、おいしいケーキと共にみんなでわいわいでき、みんなのおかげで楽しい誕生日になりました!

年齢を重ねるだけでなく、中身も成長していけるよう、より一層気を引き締めて頑張っていきたいと思います!

初めまして。

皆さん初めまして。

4月から小佐々歯科で勤務させて頂いております、歯科助手の管 美希と申します。

まだまだ至らぬところが多いと思いますが、患者様一人一人に親切丁寧に、対応させて頂きます。宜しくお願い致します。

衛生士紹介

6月から小佐々歯科診療所で働かせていただいている歯科衛生士の見澤真由美です。

まだまだいたらない事も多いと思いますが精一杯頑張りたいと思います。

宜しくお願いします。

 

 

 

Happy Birthday 院長!!

今日5月14日は院長76回目のお誕生日です。

先日少し早めにスタッフのみんなでケーキを囲んでお祝いをしました。

毎年ブログに書きますが、院長は今年も元気です(^^)!!

I’m Happy by 院長♪♪♪

 

歓送迎会

DAの上村です。

私ごとではございますが、この度5月20日で退職することとなりました。

まだまだこちらでバリバリ頑張って行こうと思っていたのですが、結婚という新たなスタートをきることとなりました。

3年という短い期間ではございましたが、たくさんのことを学ばせていただきました。

院長をはじめ、スタッフや患者様皆様にとても感謝しています。

本当にありがとうございました。

またどこかでお会いした際には声をかけて頂ければ嬉しいです!!

 

 

先日、ホテルオークラの『桃季』さんで歓送迎会をしていただきました。

料理はもちろんのこと、とても楽しい歓送迎会となりました。

『HAPPY!HAPPY!!HAPPY!!!』 BY.院長

“予防矯正の実践”

予防矯正の実践1.5日コースが院長を講師として開催されます。

 

京都マラソン2015

2月15日に開催された「京都マラソン」に出場しました。

10キロ過ぎから痛めていた左ひざが悲鳴をあげ、本当に完走できるんだろうか?と不安になりました。終盤には両足が攣るという最悪な事態になり、棄権しようかどうしょうかと考えるようになりましたが、出場に向けて応援していただいた院長をはじめスタッフのみんなの事を考えると頑張ろうという気持ちになり、なんとか完走できました。 

他にも応援していただいた周りの方々にこの場をお借りしてお礼を申し上げます。

ありがとうございました!!